院長・スタッフ紹介

●院長ってどんな人?

inchou視覚に障害のある熟年男性です。
施術を担当させていただきます。
この道一筋ではありませんが、20数年になります。

ご来院のみなさんに、安心してかつ安全にリラックスして施術を受けていただき、笑顔でお帰りになられるよう全力を尽くします。

 

学歴・職歴・入院歴

新潟県立小出高等学校卒
(株)大和電装(約5年勤務)
長岡赤十字病院(約1か月入院)
休職し、闘病生活が始まりました。
東京大学付属病院(約1年入院)
両眼の失明が告知されました。
全国ベーチェット協会 江南施設(約1年の白杖歩行訓練および生活訓練)
社会復帰の第1歩が始まりました。
新潟県立新潟盲学校 専攻科理療科(3年在学)
職業復帰の第1歩がはじまりました。

平成4年7月7日
自宅にて鍼灸あんまマッサージ指圧業を開業しました。
現在に至っています。

平成6年10月
東京アイメイト協会(約1か月の盲導犬歩行訓練)
10年余の間、私の目となって働いてくれました。
引退後は、我が家で余生を過ごしました。

●スタッフはどんな人?

80歳過ぎの老婆です。
以前は灸の着火もしていましたが、今は会計や玄関までの送迎を行っています。
家族従業員です。